円山茶寮 人気のいちごぜんざいを落ち着く古民家カフェで

スポンサーリンク

こんにちは、 Pon(@tabeponchan)
です。

今回は、円山地区の住宅街にある円山茶寮さんをご紹介させていただきます。

1987年創業の老舗の古民家カフェで、看板猫ちゃんがいるカフェなんだそうですが、今回は会えず残念。

人気のいちごぜんざいと、栗と白玉のぜんざいを食べてきたよ♪

スポンサーリンク

円山茶寮 場所や営業時間など

北海道札幌市中央区北4条西27丁目1-32

市営地下鉄東西線 西28丁目駅から徒歩約4分

駐車場あり

営業時間

火曜日11時00分~22時00分
水曜日11時00分~22時00分
木曜日11時00分~22時00分
木曜日定休日
土曜日11時00分~22時00分
日曜日11時00分~22時00分
月曜日11時00分~22時00分
※営業時間等は変更の可能性がありますので、店舗までご確認ください。

住宅地の中に佇むお店

味のある看板
外観

道路に面しておらず、駐車場側から入った所にお店があります。

初めて行く時は少しだけ迷うかもしれません。

レトロな店内は、オレンジっぽい照明が落ち着いた、あたたかみのある雰囲気を出しています。

円山茶寮 メニュー

コーヒーや紅茶の種類も豊富で、デザートは和スイーツは特に「ぜんざい」がたくさんメニューにあります。

甘党な筆者はどのスイーツにするか、とっても迷いました!

いちごぜんざい白玉入り 1100円

いちごぜんざい白玉入り

果肉たっぷりのいちごソース、白玉が5個、いちごアイス、下にはあんこがたっぷりで見た目よりもボリュームがありますよ。

甘さがしつこくはないので、最後までおいしく食べられます♡ランチ代わりにもいいかも。

いちご好きさんにおすすめしたいです!!お茶とお漬物もセットになっていますよ。

栗と白玉のぜんざい 940円

栗と白玉のぜんざい

サイの目にカットしてある栗とたっぷりのあんこ、もっちりとした厚みのある白玉が3個トッピングされています。

あんこ好きには堪らないあんこの量が入っていると思いますよ◎

お漬物がちょっとしょっぱいのを食べたくなった時にいい役目をしてくれます◎

ほっとする、どこか懐かしいスイーツでした♡

まとめ

【円山茶寮】は、こんな人におすすめ

✔️いちごが好きな人

✔️和スイーツが好きな人

✔️落ち着いたカフェを探している人

いちごたっぷりのいちごぜんざいは、いちご好きさんにはとってもおすすめ◎

古民家カフェで食べる和スイーツは、お店の雰囲気も楽しめます。

ご馳走さまでした!